FC2ブログ

■衝突線上の風景

 三浦半島突端の海岸線に露出した地層は実は水平ではない。それは45度ほどの角度で空に向かっている。押し上げられたのか、落ち込んだのかはわからない。しかしこの一帯が、地殻変動による衝突点のひとつであることを容易に推察できた。私は、その絶望的な自然の力に、私がその場にいることに、えもいわれぬ恐怖を感じた。

 このスケッチは実はただの海岸の絵ではなく、そういった岩石や地層を描いたものである。手前の水際の岩、向こう側に見える岬の露出した岩肌、これらがいずれも異様な形状であることに注目していただきたい。

Nagase Munehiko, water color <1999/7>

『衝突線上の風景』

プロフィール

永瀬宗彦 - Nagase Munehiko

Author:永瀬宗彦 - Nagase Munehiko

画家・永瀬宗彦の雑記帳です。

美術作品紹介→Homepage

詳細プロフィール→About.me

お問い合わせ→メール / Twitter / FB

検索フォーム